次世代の働き方ブログ

このブログでは、さまざまなツールや未来の働き方についてご紹介していますー

便利なオンラインホワイトボード「Lucidspark」でリモート会議も効率化!

テレワークが始まってから、Zoomばかりを頼っていたが、最近新しいツール「Lucidspark」を導入した私の会社では、ビジネスミーティングやプロジェクト企画が前より以上に効率化することが可能に。

Lucidsparkでコラボレーションワークが楽になった

元記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000069207.html

元々私の会社では、SlackとZoom、Miro(ミロ)を使い仕事をしていましたが、やはり機能や語学に制限があり、チームで新しいプロジェクトに対する対話をする際に、困っていました。そんな時にこちらのLucidsparkが日本語にも対応しているとのことを、社内の社員が発見して導入することにしました

実際に使ってみると、以前とは違い、会議に参加している社員メンバー全員の意見が聞けるようになり、ブレストが一緒に行えるようになりました!注目して欲しい時には、自分の画面をプラットフォーム上で共有することができた、制限時間を付けて会議を進めていくこともできるので本当にミーティングを小売化することができました!

 

コラボレーションの必要性


まとめ

2020年がもう終わってしまうなんて、考えられませんよね?今年はコロナで大変なことが世界中で起こってしまいましたが、このようなツールのおかげでオフィスに居た時とあまり変わらない環境で仕事ができてるような気がします。是非おすすめするツールですので、皆さんも一度試してみてください!ウェビナーや教育場面でも使えそうなので、とても将来が楽しみです。

 

kashika-de-neko.hatenablog.com

 



Zoomがもっと楽になった!LucidsparkやTrelloの連携も!


Zoom と Lucidsparkで会議がもっと楽に!

最近Zoom が発表した Zoom Zapp は、Zoom を普段お使いのアプリと連携させるサービスを発表しました。この連携サービス機能により、MiroやLucidspark, Trelloなどを連携することが可能になり、わざわざブラウザを会議中に開けなくても、そのままZoom 上でアクセスできるようになります。 

個人的に、今までは、わざわざ画面を共有して、ブラウザを開いて会議を進めていくのが普通でしたが、これで時間も短縮でき便利にZoom を活用していくことができます。 


 

リモートワーク・在宅勤務に欠かせない注目アプリとツール

コラボレーションで変わるこれからの働き方



コラボレーションリモートワークツール
現在多くの方々が一週間の間、リモートやテレワーク在宅勤務を行っている方々が多くいるとは思いますが、中には会社がテレワークに対する対応が出来ていないところもあるでしょう。そんな時に使えるのがクラウドサービスです。もちろん、既にSlack  Microsoft Teams活用してコミュニケーションをとっている方々は多くいますが、現実としては、Slack、Teams, Zoom は、コミュニケーションや会議をメインとして提供しているサービスなので、実際に他の業務で活用する機能はあまり使えないのが現状です。そんな中、今回は業務で実際に使える役立つクラウドツールの紹介をしていきます。

Asana プロジェクト管理ツール

プロジェクト管理に役立つAsanaのご紹介

Asanaは、あまり知られているかは分かりませんが、アメリカで開発されたプロジェクト管理やスクラム専用のツールです。私の会社でもAsanaを利用してその日のタスクや作業をこのプラットフォームで確認しています。また、Asana は、Slackとも連携しているので業務をわざわざAsana で確認しなくても、Slack上で確認することが出来ます。 


リモートチームのためのAsana活用法


新しくなった Asana のフォーム機能

 Zoom、Slackと連携できる会議ツール Lucidspark 

このツールを発見した前には、機能があまりよく無いTeamsやzoomのホワイトボードでプロジェクトやキャンペーンのアイデアをまとめていましたが、Lucidsparkを活用することにより、オンライン会議中でも画面を共有しながら実際により効率的なコラボレーションや会議を開くことができるようになりました。このツールなら、投票機能、画面共有機能、タイマー、プロジェクト管理やブレインストーミングにも便利なテンプレートがたくさんあるのでとても、楽に会議をオンラインで実行することができます。


Introducing Lucidspark

絶対に欠かせないAtlassian 「アトラシアン」Confluence

Atlassianが提供するConfluenceとは、社内で共有される資料やドキュメント、知識を共有するプラットフォームです。こちらも多くの連携サービスが使用できるので、他のプラットフォームで作成したドキュメントをConfluence上でシェアすることが可能になります。実際に私の会社では、こちらを全ての部署で活用しています。


Atlassianトーク|効率的なプロジェクト管理ツールのススメ

 

明確のデータ管理ならTableau

Google Analyticsはもちろんですが、データがいつも明確であるとは言えません。明確で綺麗なデータをモニタリングしたい際には、Tableauをおすすめします。こちらは、正確なデータや情報を可視化することができ、レポートを作成する際にも役立つ私がよく使っているサービスです。デスクトップにもダウンロードできるようですが、私は普段ブラウザを通して使用しています。*注意したい点は、使用方法が初心者の方には難しいので、慣れるまでに時間が必要です。


Tableau初心者(生まれて初めてTableauを触る人)のための5分間動画